弘前市松原の小児科 河内小児科・内科クリニック
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • ブログ

ブログ

年末のご挨拶(平成28年12月)

青森県小児科医会会長  河内暁一  今年も気が付くと師走を迎え年末のご挨拶をする時期になりました。皆様お元気でご活躍のことと思います。この挨拶の文章は会員の皆様にのみお送りするので、小児科以外の医者が読むとクレームをつけ …

起立性調節障害

起立性調節障害 起立性調節障害という言葉を聞いたことがありますか? 人は横になった状態から立ち上がると、重力により血液が下半身にたまって、脳などに血液が届かない状態(脳貧血)になります。普通は体が瞬時に調節を行い、めまい …

青森県小児科医会会長に就任して

平成26年7月工藤協志前会長から引き継ぎ、青森県小児科医会の会長に就任いたしました。どうぞよろしくお願い致します。 青森県は本州最北端に位置していますが、面積が東京都、千葉県、神奈川県を合わせたものとほぼ同じで、四国の半 …

青森県小児科医会会員への平成27年年末のご挨拶

  青森県小児科医会会員への平成27年年末のご挨拶 平成27年12月16日   気がつくと師走。新聞には今年の重大ニュース特集が見られるようになり、今年もあと残すところわずかになりました。一年の過ぎ去 …

テレビ診察室「RSウィルス感染症とヒトメタニューモウィルス感染症」

ATVの番組「テレビ診察室」に出演しました。 「RSウィルス感染症とヒトメタニューモウィルス感染症」 番組内で紹介したスライドはこちらです。

小児科外来は笑いの宝庫

外来で診察をしていると、世の中には本当に色々な人がいるものだと驚いてしまいます。 小児科医は患者さん本人と話をすることは少なく、ほとんど親とか祖父母の話を聞いてから診察を始めますね。 短い時間で適切な診断、指示をしようと …

青森県津軽地域小児救急医療体制発足から8年間を振り返って

平成18年1月、青森県の6つの保健医療圏の中で唯一365日24時間、小児の救急患者が小児科医のもとにたどりつく体制が発足した。 津軽地域8市町村の小児科医、病院、自治体(行政)、消防および弘前大学小児科の協力で発足してか …

乳児肛門周囲膿瘍に対する排膿散及湯投与の経験

平成25年7月20日第7回つがる小児科医の会で発表    

キャリーオーバー

ゴルフが趣味の私にとってキャリーオーバーという言葉は、ひとホールひとホールで勝ち負けを争うスキンズマッチというゲーム方式で、勝敗のつかなかったホールの勝ち負けを、次のホールに持ち越す時に使われるものでした。小児科診療の領 …

2013年4月1日から土曜日の診療時間が変更になりました。

2013年4月1日から土曜日の診療時間が変更になりました。 8:30~13:00までになり午後は休診となります。(14:00~15:00の診療は無くなります) よろしくお願いいたします。

1 2 3 5 »
PAGETOP
Copyright © 河内小児科内科クリニック All Rights Reserved.