弘前市松原の小児科 河内小児科・内科クリニック

アデノウィルス感染症

アデノウィルス感染症

アデノウイルスは40種類以上の型があり色々な病気の原因になります。アデノウイルスの1・3・5・7型などによる扁桃炎は一年中見られます。高熱が何日も続き心配になりますが、その際アデノウイルスによるものだと分かれば不安もなくなると思います。

皆さんはアデノウイルスが下痢の原因としてもノロウイルス、ロタウイルスに次いで多いことをご存知でしょうか?これもほぼ一年を通してみられます。便を調べると10分くらいで結果が分かります。その他にいわゆる「はやり目」(流行性角結膜炎)や、まれに「出血性膀胱炎」の原因になる型もあります。これも簡単な検査で分かります。

名前を聞いたことはあると思いますが「プール熱」もアデノウイルス感染症の代表の一つです。名前はプール熱ですが、プールでのみ感染するのではありません。

お気軽にお問い合わせください TEL 0172-88-1010

PAGETOP
Copyright © 河内小児科内科クリニック All Rights Reserved.