B型肝炎

日本でB型肝炎ウイルスに感染している人は約150万人いると言われております。B型肝炎ウイルスを持っている人の汗とか涙、唾液からも感染がおこることが分かっており、集団生活の中にも感染の危険があるということになります。B型肝炎にかかると生涯にわたり健康を害することになりますので是非ワクチンを接種してください。平成28年10月から日本でも世界に遅れること10年、本当にようやく定期接種になりました。(子供たち全員に無料で接種できる体制)ワクチンは生後2ヶ月から生後1歳になる前までに接種することができます。忘れずに受けてください。3回で1セットです。ほかのワクチンとの同時接種も可能です。