新型コロナウイルス感染症は青森県では今のところ新規の発生がなく落ち着いているようですが、第2波、第3波に十分注意する必要があります。

暑い季節になりますが、マスク着用と、こまめな手洗いが大切です。

心配なのは子供の予防接種です。米国では予防接種の中断で、麻疹が流行しています。前もって電話をしていただければ他の患者さんとの接触を極力減らすようにして、接種いたします。特に乳児の予防接種は遅れるとそれだけ危険です。

乳幼児健診についても電話での予約を受け付けていますのでご連絡ください。

患者さんへお願いとお知らせ

当院からの感染防止目的のお願いとお知らせです

ご不便をおかけいたしますがご協力をお願いいたします

1.玄関先ではアルコールで手指消毒をお願いします

2.マスクの着用をお願いします

3.体温の測定をお願いします

風邪症状があり37.5℃以上の発熱が数日続いている方は「車」での待機をお願いします

4.下記の①、②あるいは③に該当する方は受付に申し出てください

①家人、知人でコロナウイルスのPCR検査を受けた人がいる

②新型コロナウイルス感染症と思われる方と接触のあった方

③最近よく他県に出かけることのある方

以上、よろしくお願いいたします。

令和2年6月23日
河内小児科・内科クリニック
院長 河内恭一