弘前市のインフルエンザ予防接種について

令和3年度のインフルエンザ予防接種は以下のようになります。

①未就学児(生後6ケ月以上7歳未満の小学校入学前の児)は1回のみ自己負担なしで接種が受けられます。

弘前市からの接種助成券を提出してください。

(接種期間は令和3年10月1日から令和4年1月31日まで)

②7歳以上の方は有料となります。料金は病院事務にお問い合わせください。

③接種量及び接種回数は以下の通りです。

生後6か月以上3歳未満      0.25mlを2回

3歳以上13歳未満        0.5mlを2回

13歳以上            0.5mlを原則1回

2回接種される方の接種間隔は、2-4週間とされております。

コロナウイルス感染症に対するワクチン接種を予定されている方は、インフルエンザワクチン接種後2週間空けなければなりません。逆にコロナウイルス感染症ワクチンを接種された方は

接種後2週間が過ぎなければインフルエンザの接種は受けられません。ご注意ください。

④高齢者(65歳以上の方)は市からの助成が予定されています。(接種期間は令和3年11月1日から令和3年12月31日まで)

弘前市以外の自治体でも独自に助成制度を実施しております。広報などで確認をして、ご不明な点は当院の事務にお尋ねください。なお助成制度の有効期間以外に接種を希望される方は、自己負担で接種することになります。

今シーズンのワクチン供給量は十分と報告されておりますが、必ず前もって予約を入れてください。

2回接種の対象者は同じ医療機関で接種されることをお勧めいたします。(1回目と2回目のワクチンを同じメーカーのもので接種するのが好ましいとされており、2回目の接種のみを希望されても対応できない場合があります)

インフルエンザに関する情報

国立感染症研究所 インフルエンザ